外国人研究員制度

外国人研究員募集のご案内

目的と背景

ERINAは1993年の創設以来、北東アジア経済社会分野の研究を重ねています。

2011年には、共同研究ネットワークのハブとしての役割を果たすことを目指し、ERINA内に国際共同研究センターを設立しました。世界からのサポートと協力を得ながら、同分野における世界オンリーワンの研究所として国際的な信頼を培っていくためには、外国人研究員の招聘事業を持続的に行うことが必要です。

2012年、学校法人新潟総合学院(NSG)事業創造大学院大学はこの趣旨に賛同し、ERINAを通じて、北東アジア圏にある大学とのネットワーク形成およびアジア経済・ビジネス戦略研究の授業を促進することとしました。

このような目的と背景に沿って、ERINAは国際共同研究センター内に「外国人研究部門」を置き、研究を共にする外国人研究員を招聘します。

2017年の募集は終了いたしました。

募集案内(英文)

詳細情報はこちら