• /
  • /
  • /
  • 東京大学GSDM・ERINA主催セミナー「北東アジアにおける経済見通しと経済協力の可能性」の資料を掲載しました。

東京大学GSDM・ERINA主催セミナー「北東アジアにおける経済見通しと経済協力の可能性」の資料を掲載しました。

2017年09月22日|更新情報

第94 回GSDM プラットフォームセミナー

「北東アジアにおける経済見通しと経済協力の可能性」

日時 2017年9月14日(木)14:15~17:00
主催 東京大学博士課程教育リーディングプログラム「社会構想マネジメントを先導するグローバルリーダー養成プログラム」(GSDM)
ERINA
共催 東京大学公共政策大学院 (GraSPP)
場所 東京大学本郷キャンパス福武ラーニングシアター
言語 日英同時通訳

<<プログラム>>

あいさつ 城山英明(東京大学公共政策大学院教授、GSDM プログラムコーディネーター)
基調講演 高原明生(東京大学公共政策大学院教授)

Security, Politics and Economic Integration in Northeast Asia

パネルディスカッション
モデレーター 河合正弘(東京大学公共政策大学院特任教授、ERINA 代表理事・所長)
パネリスト

*ペーパー参加

クロージング 河合正弘