• /
  • /
  • /
  • 6月7日(木)にERINA賛助会セミナー「南北・中朝関係の進展と今後の展開 -米朝首脳会談をにらんで-」を開催します。

6月7日(木)にERINA賛助会セミナー「南北・中朝関係の進展と今後の展開 -米朝首脳会談をにらんで-」を開催します。

2018年05月14日|セミナー&イベント

南北・中朝関係の進展と今後の展開

-米朝首脳会談をにらんで-

今年に入り、北朝鮮情勢が大きく動いています。4月27日には南北首脳会談が行われ、板門店宣言が署名されました。さらに5月下旬~6月上旬には米朝首脳会談が予定され、朝鮮半島の非核化と平和構築に向けた動きが加速化する可能性もあります。本セミナーでは、北朝鮮の政治・経済に関する専門家で元韓国大統領統一政策諮問委員の董龍昇(トン・ヨンスン)氏をソウルからお招きし、南北・米朝首脳会談後の朝鮮半島を展望します。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時 6月7日(木)14:00~16:30(受付開始 13:30)
※逐次通訳のため通常より30分延長します。
場所 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」
新潟市中央区笹口1-1 プラーカ1(2階)TEL:025-248-8141
参加費 2000円(当日、会場で申し受けます。)
※賛助会員・出捐団体関係者は無料です。
講師 グッドファーマーズ研究所所長
元韓国大統領統一政策諮問委員
董龍昇(トン・ヨンスン)
<講師略歴>
1963年韓国・釜山生まれ。延世大学卒業後、成均館大学で博士課程修了。
1989年より三星経済研究所経済安保チーム長。
2008年3月~13年2月、大統領統一政策諮問委員。
2016年3月より(株)オリエンタルリンク代表、同年9月よりグッドファーマーズ研究所所長。
参加申込み ERINA賛助会セミナー「南北・中朝関係の進展と今後の展開 -米朝首脳会談をにらんで-」開催案内・申込書
申込書に必要事項をご記入の上、FAX(025-249-7550)にてお申し込みください。