第8回日露エネルギー・環境対話イン新潟

2015年10月22日

ERINA(公益財団法人環日本海経済研究所、代表理事・西村可明)は、新潟県、新潟市と共催で下記の通り「第8回日露エネルギー・環境対話イン新潟」を開催いたします。

事前報道、当日取材にご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

 

開催概要

月  日 2015年11月4日(水)
会  場 朱鷺メッセ4階マリンホール(新潟市中央区)
主  催 新潟県、新潟市、ERINA
使用言語 日ロ同時通訳

目的

  • 経済制裁下の日ロ協力において、進行中のエネルギー・環境案件の現状を把握する。
  • 2030年に向けた日本の温暖化ガス削減目標や電源構成が議論されるなかで、長期的な協力分野(在来型エネルギー、分散型電源、電力ブリッジなど)の方向性を含め、日露エネルギー・環境協力を展望する。

会議テーマ

基調講演
  • 日本とロシアのエネルギー政策およびエネルギー協力
セッションA:日本の電源構成と日ロ協力-在来型エネルギー
  • ロシア東部における在来型エネルギーの日ロ協力の現状
  • ロシア東部における在来型エネルギーの展望
セッションB:日本の電源構成と日ロ協力-新エネルギー・電力
  • ロシア東部における新エネルギーの日ロ協力
  • 日ロ電力ブリッジ構想

※ 「第8回日露エネルギー・環境対話イン新潟」開催案内・申込書