シンポジウム開催のお知らせ「太平洋・日本海2面活用型国土-日本海側地域の将来像を考える-」

2021年09月30日

ERINA(公益財団法人環日本海経済研究所、代表理事・河合正弘)は、「太平洋・日本海2面型国土-日本海側地域の将来像を考える-」をテーマとしたシンポジウムを開催します。

国土形成計画(2015年制定)では「太平洋・日本海2面活用型」国土の形成を掲げています。今回のシンポジウムでは今後想定される改定を念頭に置き、これからの日本海側地域の果たす役割と将来像について、様々な分野の方々からお集まりいただき幅広く議論します。

事前報道、当日取材にご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

日時 2021年10月13日(水)14:00~16:40
開催方法 会場 朱鷺メッセ4階マリンホール 定員80名(定員になり次第締切り)
およびZoom併用
プログラム ・14:00 開会・主催者挨拶
・14:05 基調講演
「『テレ・ライフ型社会』の人と国土-人は何処で暮らすのか」
東京大学・豊橋技術科学大学 名誉教授 大西隆氏
・14:35 話題提供
秋田商工会議所 会頭 三浦廣巳氏
きら星株式会社 代表取締役 伊藤綾氏
歴史紀行作家・エッセイスト 加藤貞仁氏
国土交通省北陸地方整備局 企画部長 松浦利之氏
・15:30 パネルディスカッション
コーディネーター 新潟日報社記者 横山志保氏
・16:20 フロアとの意見交換
参加費 無料
申込方法 ERINAホームページのQRコードまたはZoomのURLから申込む
申込締切 2021年10月8日(金)