Sh. Enkhbayar (Sh. エンクバヤル)

調査研究部主任研究員兼経済交流部主任研究員

略歴

1963年 モンゴル生まれ
1986年 Moscow Technological Institute of Light Industry 修士課程卒業
1986年 UYAN 皮服飾製造貿易会社、プロジェクトマネージャー、技術者
1988年 UYAN 皮服飾製造貿易会社、第一副所長、技術主任
1993年 オランダ国際経営大学研究科修了・Postgraduate diploma (Management)
1993年 モンゴル貿易産業省産業外国投資局勤務
1997年 モンゴル農業産業省情報モニタリング評価局 局長
2001年 国際大学国際関係学研究科 国際開発学プログラム 修了・MA (International Development)
2001年 ERINA入所 調査研究部客員研究員
2003年 新潟大学大学院現代社会文化研究科 入学
2005年 ERINA 調査研究部研究員
2006年 新潟大学大学院現代社会文化研究科博士課程修了、博士(経済学博士)取得
2006年4月 ERINA 調査研究部研究員兼経済交流部研究員
2006年12月 ERINA 調査研究部研究主任兼経済交流部研究主任
2011年 ERINA 調査研究部主任研究員兼経済交流部主任研究員

公職/その他

2008年~ 国連気候変動会議オブザーバーとしてのERINA連絡窓口
2005年~ モンゴルNGO “Institute For Future” (IFF)共同創立者・メンバー
2005年~2009年 新潟大学非常勤講師
2015年1月~ NIMO新潟モンゴル協会共同創立者
2015年7月~ 新潟県モンゴル交流協会 (MIAN)監査役

主な研究/活動

  • モンゴルの経済と発展
  • 開発と環境
  • 北東アジアにおける経済環境協力
  • 気候変動と気候変動に関する国際交渉
  • エネルギー安全保障と気候変動
  • CGE解析、GTAPモデル
  • モンゴルの経済発展
    パリ協定に基づく北東アジアエネルギー協力
    「北東アジア経済統合に向けて」共同研究プロジェクト
  • 経済交流支援活動:
    JICAパートナーシップ・プログラムに基づく日本の技術協力:「新潟県モンゴル東ゴビ地区緑化促進協力プロジェクト(ドルノゴビ・アイマグ)、フェーズII(2019-2022)」(Sainshand、ドルノゴビ・アイマグ)
    新潟国際協会、新潟県外国人技術交流協会プロジェクト:「新潟県 – モンゴル中小企業技術協力」

主な著書

著書名 出版社 発行年
河合正弘編著 ERINA北東アジア研究叢書-7「北東アジアの経済成長 ―構造改革と域内協力」 日本評論社 2018
杉本忠編著 ERINA北東アジア研究叢書-5「北東アジアのエネルギー安全保障 -東を目指すロシアと日本の将来-」 日本評論社 2016
Mongolia’s Economic Transition and Development Challenges: An evidence of poorly managed neo-liberal, shock-therapy transition and economic destitution Lambert Academic Publishing 2012
CDM in Charts, Ver. 5.0 [in Mongolian] Translated version of Mizuno, Y. (IGES) booklet モンゴル自然環境観光省 2008

業績

>> researchmap