中島 朋義(ナカジマ トモヨシ)

調査研究部主任研究員

NAKAJIMA Tomoyoshi

略歴

1962年 新潟県生まれ
1985年3月 専修大学経済学部卒業
1988年3月 専修大学大学院経済学研究科修士課程修了 (経済学修士取得)
1990年9月 ボストン大学(Boston University)大学院経済学専攻修了(M.A. in Economics取得)
1991年2月 (株)東海総合研究所 入社
1997年9月 ERINA入所 調査研究部研究主任
2011年4月 調査研究部主任研究員

公職/その他

1999~2002年度、
2004~2005年度、
2007~2012年度
新潟産業大学経済学部非常勤講師
2009年度 新潟大学大学院現代社会文化研究科博士後期課程学位論文審査委員
2003年度 専修大学経済学部非常勤講師

主な研究/活動

  • 東アジアにおける経済統合の研究

今年度の研究/活動

  • アジア太平洋地域の経済統合と北東アジア
  • 韓国経済システムの研究
  • 北東アジアの経済統合に向けた地域協力

ERINAでの活動記録

2018年度 アジア太平洋地域の経済統合と北東アジア
韓国経済システムの研究
北東アジアの経済統合に向けた地域協力
2017年度 アジア太平洋地域の経済統合と北東アジア
韓国経済システムの研究
北東アジアの経済統合に向けた地域内協力
2016年度 アジア太平洋地域の経済統合と北東アジア
韓国経済システムの研究
北東アジアの経済統合に向けた地域内協力
2015年度 アジア太平洋地域の経済統合と北東アジア
韓国経済システムの研究
日中韓の制度的経済統合とTPP
2014年度 東アジア経済統合と北東アジア
韓国経済システムの研究
日中韓の制度的経済統合とTPP

主な著書

著書名(共著) 出版社 発行年
河合正弘編『北東アジアの経済成長―構造改革と域内協力』(分担執筆) 日本評論社 2018年
馬田啓一・浦田秀次郎・木村福成編著 『TPPの期待と課題-アジア太平洋の新通商秩序』(分担執筆) 文眞堂 2016年
石川幸一・馬田啓一・国際貿易投資研究会編著『FTA戦略の潮流:課題と展望』(分担執筆) 文眞堂 2015年
中島朋義編著『韓国経済システムの研究-高パフォーマンスの光と影』 日本評論社 2014年
山澤逸平・馬田啓一・国際貿易投資研究会編著『アジア太平洋の新通商秩序-TPPと東アジアの経済連携』(分担執筆) 勁草書房 2013年
nakajima-6
Jehoon Park・T.J. Pempel・Geng Xiao編著
『Asian Responses to the Global Financial Crisis: The Impact of Regionalism and the Role of the G20』
Edward Elgar 2012年
nakajima-5
馬田啓一・浦田秀次郎・木村福成編著
『日本のTPP戦略-課題と展望』(共著)
文眞堂 2012年
nakajima-4
青木健・馬田啓一編著
『グローバル金融危機と世界経済の新秩序』
日本評論社 2010年
rok
環日本海経済研究所(ERINA)編
『韓国経済の現代的課題』
日本評論社 2010年
nakajima-2
徐勝・李康國編
『韓米FTAと韓国経済の危機』
晃洋書房 2009年
nakajima-1
馬田啓一・木村福成編著
『検証・東アジアの地域主義と日本』
文眞堂 2008年
korea
環日本海経済研究所(ERINA)編
『現代韓国経済-進化するパラダイム』
日本評論社 2005年

主な論文

論文名 掲載誌 発行所 発行年
“Economic Effects of Free Trade Agreements in Northeast Asia: CGE Analysis with the GTAP 9.0a Data Base”(共著) The Northeast Asian Economic Review, Vol.6 No.1 ERINA 2018年6月
“Trans-Pacific Partnership and China’s Handling Thereof” E-Trade Review, Vol. 14, No. 3 Korea E-Trade Researcher, Chung-Ang University, Seoul, ROK 2016年8月
“China’s FTA Policy and TPP” International Journal of E-Trade, Vol. 5, No. 1 Korea E-Trade Researcher, Chung-Ang University, Seoul, ROK 2015年6月
“Impacts of Mongolian FTAs with the Countries in Northeast Asia: CGE Analysis with the GTAP 8 Data Base” (共著) The Northeast Asian Economic Review, Vol.1 No.2 ERINA 2013年12月
“The TPP and East Asian Economic Integration: From the Japan-China-ROK perspective” Journal of International Logistics and Trade, Vol. 10, No. 3 Jungseok Research Institute of International Logistics and Trade, Inha University, Incheon, ROK 2012年12月
“The ROK’s FTA Policy: Developments under the Lee Myung-bak Administration” The Journal of Econometric Study of Northeast Asia, Vol. 8, No. 2 The International Centre for the Study of East Asian Development, Japan 2012年8月
“APEC: The Future Prospects for a Bridge Spanning the Pacific” Journal of Northeast Asia Development, Vol. 12 Northeast Asia Development Institute, University of Incheon, Incheon, ROK 2010年12月
「日本のFTA政策-韓国との関連の視点」 East Asia: Comparative Perspective, Vol. 7, No. 1 The Institute for East Asian Studies, Dong-A University, Busan, ROK 2008年4月
“Japan’s Agricultural Reform in the Era of an East Asian FTA” Bulletin of Institute of Business and Economic Research, Vol. 20, No. 1 The Institute of Business and Economic Research, Inha University, Incheon, Korea 2006年7月
“An Analysis of the Economic Effects of a Japan-Korea FTA: Sectoral Aspects” The Journal of Econometric Study of Northeast Asia, Vol.4, No.1 ERINA 2002年11月
「スロット配分方式に関する研究-規制緩和の公共選択分析-」(共著) 『三田学会雑誌』93巻1号 慶応義塾経済学会 2000年4月
“Asian Currency Crisis and Role of Japan” (共著) The Developing Economies, Vol.XXXVII, No.1 Institute of Developing Economies, Tokyo, Japan 1999年3月
「国内航空規制緩和の政策評価-ダブル・トリプルトラック化の分析-」(共著) 『日本経済政策学会年報』XLVII 日本経済政策学会 1999年3月
「規制緩和の経済効果と産業連関分析」(共著) 『産業連関』Vol.8, No.1 環太平洋産業関連分析学会 1997年12月