日本酒もっと世界へ 新潟港利用促進セミナー

2015年03月26日

エリナのささやき

マッサンの奥さんのエリーが倒れて、いよいよ終幕の感。4月からは、「まれ」。田中泯さん、田中裕子さんという脇固めがすごい。それよりすごいのが、「あまちゃん」早くも再放送登場。「まれ」の土屋太鳳さん、いろいろ食われなければいいけれど。▼あまちゃんといえば、新潟にできるNGT48のオーディション応募は4月10日から、とか。あの子も、この子も、親たちも、大騒ぎらしい。▼バンクーバーのNegicco公演中、という雰囲気のバンクーバー空港ターミナル。これも空港利用促進ですね。

泯さん、太鳳さん・・るろうと違いすぎる・・

地域ビジネス前線

◇日本酒もっと世界へ 新潟港利用促進セミナー

酒造メーカーなどによる日本酒の輸出戦略を通じて、新潟港を活性化した海外市場開拓の可能性を探った。

県酒造組合の海外戦略担当で尾畑酒造の平島健社長が、県産日本酒の海外輸出の現状などについて「本県の輸出量は10年で4倍以上に伸びており、全国ベースの2倍だ」と説明した。朝日酒造の海外事業担当は「日本酒も、新鮮でおいしいうちに届けたい」と強調。各種制度を活用しながら新潟港を利用することで、輸送時間の短縮やコスト削減につながると指摘した。(新潟日報3月21日付より)