リンゴ輸出量、過去最多 金額100億円目前(青森)

2015年04月06日

エリナのささやき

コールセンターが中国にあるという話はよく聞きますが、上海や大連などは対日サービスのみならず世界のコールセンター化しているらしい。そんな中で、オレオレ詐欺の電話も中国から、というニュースが。職探ししているうちに、中国で電話を掛けさせられる羽目に。アルバイトも国際化しているようですね。▼またスパムメールが多くなってきたし。▼桜前線はいま、新潟へ。昨日は花見を兼ねたまち歩きの予定だったのですが、あいにくの雨。わが家の玄関先では土曜、チューリップの花も開きました。

春ですね

地域ビジネス前線

◇リンゴ輸出量、過去最多 金額100億円目前(青森)

2014年産の国産リンゴの輸出量が、14年9月から15年2月までの累計で2万6713トンとなり、年間輸出量で過去最多だった07年産(2万5497トン)を上回ったことが、財務省が30日発表した貿易統計で分かった。輸出金額は96億4100万円。14年産の輸出は8月まで続き、初の100億円台達成は「ほぼ確実」(県国際経済課)となっている。

国産リンゴ輸出量の9割が県産とされる。14年産リンゴは、品質や食味が高水準だった上、円安もあって輸出環境に恵まれた。海外で競合する米国産が品質が悪かった一方で、国産の黄色リンゴ「トキ」は評価が高く、輸出量を伸ばしたという。(東奥日報3月31日付より)