酒田市長に唐山市から招待 4月に世界園芸博(山形)

2016年02月18日

エリナのささやき

エリナちゃんの読書習慣(209)

数年前まで『MI-5 英国機密情報部』という英テレビシリーズが放送されていて、それは重厚なタッチのスパイ劇でした。きょうご紹介するのは『窓際のスパイ』(ミック・ヘロン、田村義進訳、ハヤカワ文庫NV)、そのMI-5(英国保安局)の物語。窓際の、というぐらいですから、ミッションに失敗した窓際族のスパイたちの活躍(?)が描かれます。英国のスパイものの重厚さもありながら、ドジな側面も多々あるという、おかしな味わいのミステリー。結構、クセになるかも。▼今朝はかなり冷え込んだのでしょう。うっすら積もった雪は、粉雪。サラサラの雪は気持ちいいですよね。写真は、雪化粧し始めたデナリの朝。

地域ビジネス前線

◇酒田市長に唐山市から招待 4月に世界園芸博(山形)

酒田市と友好都市の盟約を結ぶ中国・唐山市で今年4月に開幕する「世界園芸博覧会」で、唐山市が日本を紹介するエリア「日本園芸展示園」の名称を「日本酒田園」とする方針を固め、酒田市が了承した。開幕式典に丸山至酒田市長が出席する見通し。

酒田市によると、世界園芸博覧会は今年4~10月に開催。丸山市長の訪問日程は4月28日~5月1日。4月29日実施予定の開幕式典に臨む。国際情勢を反映し、両市の交流は2013~15年度の3年間途絶えており、酒田市長の訪問は08年以来、8年ぶり。(山形新聞2月12日付より)