浙江省で福井PR 県観光大使が意欲

2016年02月24日

エリナのささやき

「複数箇所に爆弾を仕掛けた。2月24日水曜日午後3時34分に爆発する」という予告が先週末にあった新潟県庁。不審物は発見されていないようですが、きょうのその時間帯、不要不急の来庁は控えるように、という注意が喚起されています。多くの自治体に同様の予告されているようです。どうかな、とは思いますが、物騒なことです。行きません。▼実は、エリナちゃんもその場に立ち会った、22日の連絡デッキの開通式の一枚です。

地域ビジネス前線

◇浙江省で福井PR 県観光大使が意欲

中国浙江省で本県の観光PRを担う「浙江省・福井県観光大使」の代表団が12日、県庁で西川知事と懇談した。県内観光地を巡ったメンバーは「素晴らしい場所がたくさんあった。きちんと宣伝すれば観光客はもっと増える」と話し、福井の魅力発信へ意欲を示した。

同大使は、県内企業での研修経験者や留学経験者が務め、県内経済団体などでつくる県・浙江省経済交流促進機構が41人を委嘱している。代表団は大使4人とその家族、友人ら計21人。10日に来福し、3日間かけ東尋坊、芦原温泉などを堪能した。(福井新聞2月19日付より)