県境越え外国人誘客 加賀市と福井4市町、組織設立(北陸)

2016年05月25日

エリナのささやき

なんでも今年は「特別聖年」なのだとか。期間は2015年12月8日から2016年11月20日まで。期間中、ローマの4大聖堂にある救済のための特別な聖なる扉が開き、信者には特別の赦しが与えられるそうです。ということで、今朝のMは旅行各社がこぞってイタリア巡礼の旅を打っている様子を見つけました。皆さん、いかがですか。▼殉教者の聖地に詣でるキリスト教の巡礼。極楽往生を願って旅する日本の巡礼。この週末のような満月に見守っていただけますように。

地域ビジネス前線

◇県境越え外国人誘客 加賀市と福井4市町、組織設立(北陸)

県境を越えて観光の広域化や外国人観光客の誘致を図ろうと、石川県加賀市、福井県勝山、あわら、坂井市と永平寺町は17日、「越前加賀インバウンド推進機構」を設立した。会長に橋本達也あわら市長を選び、一致団結して他地域にはない魅力を磨き上げ、海外にアピールすることを誓った。

同じメンバーで5年前に設立した「越前加賀宗教文化街道~祈りの道~推進去議会」の活動は一定の効果があったとし、さらなる発展には外国人誘客は欠かせないとして、同協議会を発展的に解散した上で設立した。(北陸中日新聞5月18日付より)