大館市、訪日客誘致強化 仙北、小坂、函館とタッグ(秋田)

2017年03月10日

エリナのささやき

一昨日の8日は世界女性デーでした。日本では女性たちのデモぐらいしか話題にならない感じですが、ロシアでは女性に花を贈る素敵な習慣があります。ウラジオストクでも警官が通りかかる女性ドライバーに花を渡している様子が紹介されています()。警官に車を止められて、びっくりする女性も多いようですが…。▼写真(↓)も、幸せそうな感じ。でも、ロシアではDVもかなり、という話も紹介されています。▼東京では12日にサウジアラビアの国王が半世紀ぶりに来日するとかで、警察は戦々恐々としているのでは。産油国の国王のそれはそれは豪勢な外遊で、1000人を超える王族や企業関係者らが高級ホテル、高級ハイヤーなどを占拠。中国の爆買いどころの話ではなさそうですが、警備も大変そう。

地域ビジネス前線

◇大館市、訪日客誘致強化 仙北、小坂、函館とタッグ(秋田)

大館市は2017年度、仙北市や小坂町、北海道函館市と連携してインバウンドの誘客強化に取り組む。各市町でのイベント開催や合同プロモーションを予定しており、大館市観光課は「多くの観光客が訪れるきっかけになるようPRを図っていきたい」としている。

大館と函館の2市に「館」の文字が共通するほか、仙北市には角館地域があることから3市を「3D」の名称で一つの枠組みに設定。大館市が県境を越えた連携を含む協力の在り方を協議する調整役を担い、周辺市町村に連携事業への参加を呼び掛けた。17年度中は5つの事業を計画している。(秋田魁新報3月5日付より)