海外人材県内就職へ 福井に留学日本語学校

2017年03月29日

エリナのささやき

日本に春山雪崩があれば、南半球で秋に入ったオーストラリアはこの時期、毎年のようにサイクロンに見舞われます。きのうも巨大なサイクロン「デビー」がクイーンズランド州に上陸。カルメンの家からはやや離れているようですが、いつも大変な思いをしているのだろうなぁ。▼図們江河口ビデオの続き。海軍練習船ですから、練習生たちが中佐の指導の下で操縦訓練しています。霧で見晴らしが悪く水深も浅い図們江河口は、国境地帯とあって、さすがに緊張感が漂います。▼明日、明後日はお休みを取らせていただきます。新年度もよろしくお願いします。

地域ビジネス前線

◇海外人材県内就職へ 福井に留学日本語学校

海外の人材が「留学」の在留資格で日本に滞在できる日本語学校が4月、福井市に誕生する。法務省などによると、留学ビザを取得できる日本語教育機関は県内で唯一。主にアジア圏をターゲットに優秀な人材を呼び込み、日本語のほか福井の文化なども学んでもらい、県内企業への就職、県内定住につなげたいとしている。

開校する「福井ランゲージアカデミー」は、海外インターンシップやワーキングホリデーの受け入れ支援などを行う同市の民間企業「グローバルリンク」が運営する。法務省が2月20日、留学ビザを取得できる日本語教育機関として同校を告示した。筆記と面接などの試験で合格した32人が、4月から1期生として入学する。(福井新聞3月20日付より)