国民的祭りのモンゴル相撲優勝者には日産車が贈られた

2020年07月29日

ウランバートル

海外ビジネス情報

◇国民的祭りのモンゴル相撲優勝者には日産車が贈られた

7月14日、ウランバートル市の中央広場でモンゴル相撲のチャンピオン、P.ブレントゥグスさんの表彰と日産車Y62パトロールの贈呈式が行われた。この式典にはウランバートル市と「MONNIS MOTORS」社(日産車のディーラー)、オブス県モンゴル相撲協会の関係者らが出席した。

ウランバートル市当局は、MONNIS MOTORSのモンゴル相撲の振興への協力と貢献と直近の過去2年間の「ナーダム」への協力に対して謝意を表明した。

MONNIS MOTORSのムンフバートルCOOは、同社は今後5年にわたって、組織委員会に協力し、ナーダム祭りのオフィシャルパートナーとして活動する、とコメント。一年のメイン大会である「ナーダム2020」でのブレントゥグスさんの見事な2度目の優勝を祝った。(MONTSAME 7月15日)

◇国家非常事態委が国民の帰国活動を活発化

MIATモンゴル航空の飛行機が21日09時45分(現地時間)、日本から自国民を避難させるため、ブヤン・ウハー首都国際空港を出発したことを、国家非常事態委員会緊急対策本部が伝えた。7月のスケジュールによると、この特別便で260人が帰国する。

国家非常事態委員会は外国からの国民の避難活動を活発化させた。計画によると、今月、国外から3400人を帰国させるために15本のチャーター便を運航する。国家非常事態委員会緊急対策本部によると、今日現在で国外に滞在中のモンゴル国民10万513人が帰国を希望している。(MONTSAME 7月21日)