国際原子力機関(IAEA)がモンゴルの新型コロナ対策を支援

2020年08月18日

ウランバートル

海外ビジネス情報

◇国際原子力機関(IAEA)がモンゴルの新型コロナ対策を支援

IAEAが5億1100万トゥグルグ相当の医療機器と検査機器をモンゴルに提供した。10日に行われたモンゴルのソドバータル副首相と核エネルギー委員会のマンライジャブ作業部会長との会談で明らかになった。

IAEAは、加盟国の新型コロナウイルス対策に協力するために、地域間技術協力プロジェクトINT0098「感染症の突発的流行、非常事態、災害の際の可能性とサービスの創出、拡大、再生における加盟国のポテンシャル強化」の枠組みにおいて支援を行っている。特に、新型コロナウイルス対策のために、IAEAはモンゴルに42台の医療機器と検査機器(ポータブル式X線診断装置、PCR検査用機器一式、試薬、消耗品)を提供した。支援の総額は5億1100万トゥグルグになる。

これらの医療機器は国立感染症研究センター、国立中央獣医学・衛生研究室、国立動物媒介感染症研究センター、国立公衆衛生センターに提供される。(MONTSAME 8月10日)