産業発展基金がユダヤ自治州の木炭製造事業に9900万ルーブルを支援

2020年08月20日

サンクトペテルブルク

海外ビジネス情報

◇産業発展基金がユダヤ自治州の木炭製造事業に9900万ルーブルを支援

産業発展基金は「VTKインベスト」社(ユダヤ自治州)に対し、木炭生産向けに9900万ルーブルの貸付を承認した。

木質燃料(ブリケット)を原料とする木炭の年間生産量は5千トンになる予定だ。また、同社は1年間に8千立方メートルの張付け用化粧板と2万5千トンの粒状燃料を生産する予定だ。

「製品の品質は十分輸出に対応でき、クリーンなバイオ燃料や木材製品に対する需要が安定しているアジア太平洋諸国(日本、韓国、中国)での販売を想定している」と広報資料に記されている。(インターファクス8月6日)