イタリアにモンゴル産カシミア原毛20トンが出荷

2021年06月22日

ウランバートル(2021.05)

海外ビジネス情報

◇イタリアにモンゴル産カシミア原毛20トンが出荷

6月3日、イタリアに初めて、国際品質規格を満たす20トンのカシミア原毛が陸路で発送された。このうちの10トンは、「モンゴルノーブルファイバー」ブランドだった。「モンゴルノーブルファイバー」のカシミア製品は、世界の市場で品質の高さを認められている。

モンゴルは一次的な加工と洗浄を施した国産のカシミア原毛の60~70%を輸出している。今後、モンゴルは、洗浄処理したカシミア原毛の輸出量を減らし、高付加価値製品の生産と輸出を拡大していきたいと考えている。(MONTSAME 6月3日)

 

◇モンゴル外務副大臣が北朝鮮大使と面会

ムンフジン外務副大臣が14日、北朝鮮のシン・ホグ駐モンゴル大使と面会し、両国の関係および協力について意見を交換した。この面会で、ムンフジン副大臣は、モンゴルは北朝鮮との従来の友好関係の拡大強化を継続して行う方針だと述べた。

シン大使は、北朝鮮はモンゴルとの従来の友好関係の拡大強化に努力すると明言し、北朝鮮の金正恩総書記からのフレルスフ新大統領への祝意を伝えた。(MONTSAME 6月14日)