駐ロ仏大使「9月の東方経済フォーラムに仏代表団が出席する」

2021年07月07日

東方経済フォーラム2019

海外ビジネス情報

◇駐ロ仏大使「9月の東方経済フォーラムに仏代表団が出席する」

9月にウラジオストク市で開催が予定されている東方経済フォーラム(EEF)にフランスの代表団が出席することを、ピエール・レヴィ駐ロ・フランス大使が伝えた。

「我々は9月の経済会議に出席する。仏ロのラウンドテーブルを行いたい。これは我々にとって、我が国の企業にとって重要だ。ロシア極東と北極圏に存在する我々のチャンスを開くためだ」。大使は25日、ウラジオストク市で開かれたユーリー・トルトネフ副首相兼極東連邦管区大統領全権代表とフランス経済界代表者との懇談会でこのように述べた。

ピエール・ラヴィ大使は、ロシア極東に対するフランス経済界の関心が高まっている、とも述べた。

第6回東方経済フォーラムはウラジオストク市ル―スキー島極東連邦大学キャンパスで9月2~4日開催される。(インターファクス 6月25日)