大統領が北方艦隊の新艦船の建造を命令

2021年09月02日

コムソモリスク・ナ・アムーレ

海外ビジネス情報

◇大統領が北方艦隊の新艦船の建造を命令

プーチン大統領は北方艦隊向けの軍艦の建造を一度に3つの造船所で開始するよう命令した。それは、サンクトペテルブルク、セベロドビンスク、そしてコムソモリスク・ナ・アムーレだ。大統領府の発表によると、大統領はモスクワ郊外のクビンカからオンラインで演説した。

大統領によれば、コムソモリスク・ナ・アムーレでは、コルベット(近海護衛艦)2隻が建設中だ。その他の造船所(セベロドビンスクの「セブマシ」、サンクトペテルブルクの「アドミラルティ造船所」)では、遠洋原子力潜水艦が建造される。

「すべての艦船は最新式の高精度の武器と最新式の操縦・通信ソリューションを備えている」と大統領は述べた。艦船に装備される軍備の大部分は、すでにシリアにおけるロシアの軍事作戦の際に実力を発揮しているという。(RBC 8月23日)