瀋陽・撫順示範区の重点なプロジェクトの建設開始

2021年10月18日

瀋陽

海外ビジネス情報

◇瀋陽・撫順示範区の重点なプロジェクトの建設開始

9月29日、瀋陽・撫順示範区では、複数の投資誘致プロジェクトの完成、「盛世五寰」インテリジェント設備基地プロジェクトと白沙島フォーラム記念会場および東北育才瀋撫実験学校の着工、さらに遼寧省実験学校・瀋撫示範区分校の調印式が行われた。「盛世五寰」インテリジェント設備基地プロジェクトに代表される複数の重要プロジェクトの竣工式等が同時開催され、瀋陽・撫順示範区における新しいプロジェクトの建設が始まった。

今回の示範区のプロジェクトは、デジタル経済、インテリジェント製造、生命健康などの分野に関わっている。そのうち、デジタル経済プロジェクト5件とインテリジェント製造プロジェクト7件、生命健康プロジェクト5件を含む23件の投資誘致プロジェクトが同時に竣工し、合意された投資額は72.92億元に達した。これらのプロジェクトの竣工によって、産業のアップグレードと都市の再開発が促進され、質の高い地域発展の勢いが増す。

今年から、瀋陽・撫順示範区は投資誘致プロジェクトを経済・社会の発展を支える力としてとらえている。9月末までに工事再開や着工したプロジェクトは計67件、合意された投資額は1057.27億元となる。(遼寧日報9月30日)