中車・松原新エネルギー産業基地プロジェクト本格的に開始

2022年03月22日

2017日中経済協力会議-於吉林

海外ビジネス情報

◇中車・松原新エネルギー産業基地プロジェクト本格的に開始

2月28日、中車(山東中車風電有限会社)・松原(市)新エネルギー産業基地プロジェクトが本格的に始動した。景俊海・吉林省党委員会書記、韓俊・省委員会副書記兼省長が孫永才中車会長と楼斉良総裁らとプロジェクトの現地視察を行った。

このプロジェクトの総投資額は450億元で、風力・太陽光の発電設備設置容量は500万キロワットである。基地完成後、年間400億元の生産額となり、風力発電機の完成品・蓄エネルギー設備などの企業が共同で産業模範園区を構築し設備製造産業チェーンとなる。4000余りの雇用を生み、中車集団の吉林省での第二の産業拠点となる。(3月1日 吉林日報)