三宝が上海に店舗 日本式ラーメン好評(新潟)

2009年12月02日

エリナのささやき

指揮者アダム・フィッシャーは魔法使いに違いない。そのタクトから導かれる音のニュアンスは千変万化、息をのむようなアンサンブルです。昨夜、りゅーとぴあ(新潟市)であったハイドンフィルハーモニーのコンサートは、エリナちゃん史上に残る楽しいものでした。スキップするように登壇し、弾むような指揮ぶりのアダムくんの音楽を、多くの青少年に聞かせてあげたい。▼でも、なんていう客の入りの悪さ。ハイドンが地味なのか、アダムくんが地味なのか。両方とも、とんだ勘違いだよ。あまりに寂しいので、終演後、Mと二人でオケの皆さんをお見送り。

お隣の会場だったんですね、昨夜は♪

地域ビジネス前線

◇三宝が上海に店舗 日本式ラーメン好評(新潟)
外食チェーンの三宝(新潟市西区)は、ラーメンを中心にしたレストラン「拉面玩家(ラーメン・プレイス)上海1号店」を今月中旬に中国・上海に開店、海外に初進出した。しょうゆや豚骨スープなど、素材と味にこだわった日本式ラーメンが中華料理の本場で好評。来年1月には、上海2号店のほか、シンガポールにも1号店を目抜き通りのオーチャードロード沿いのショッピングモールに出店する。
上海1号店は高級住宅街にあるフランス大手スーパーのカルフール内で、面積180平方メートル、座席数76席。開店初日の14日は約600人、2日目は約700人が詰めかけ、家族連れでにぎわった。(新潟日報11月25日付より)