中越運送、中国・広州に事務所 華南地区で輸送代理業務(新潟)

2009年12月14日

エリナのささやき

毎年のように、四十七士討ち入りの日になると、今年の仕事もあと2週間って、切れかかっている気合いを入れ直すものだなぁ。▼同じ万代島ビルの住人のM氏が歌のデビューをするとかで昨夜、会場のホテルへ行ってみたら、「皆んなで歌おう」というタイトルの付いた“歌声”クリスマスパーティで、まず1時間以上も「皆んなで歌おう」部分があって、『ともしび』やら『青い山脈』やら『赤鼻のトナカイ』やらを歌うのだったのだった。なんとか第1部を乗り切ると、M氏が参入したジャズコーラスのフォーじぃーンズ(↓)、おなじみの君トリオ+ゲスト・槙野義孝氏。なんて団塊的なクリスマスパーティだったことでしょう。ともあれ、Oさん、抽選当たってよかったね。

楽しく賑やかなパーティだったようで・・・年忘れ☆

地域ビジネス前線

◇中越運送、中国・広州に事務所 華南地区で輸送代理業務(新潟)
中越運送(新潟市中央区)は、中国・上海に次ぐ同社2カ所目の海外拠点として中国・広州に事務所を開設した。製品アンドを輸出入する取引先企業のニーズに対応、広州を含む華南地区での輸送代理業務の拡大を狙う。
現地事務所は、県内企業などの依頼を受け、現地工場と港を結ぶトラックやコンテナの手配、船積みの段取り、通関手続きの代行をする。実際の業務は中国の提携輸送代理店に委託する。広州事務所には現地スタッフ1人が常駐。年明けに増員を計画しており、提携代理店と新規の取引先を開拓する。(新潟日報12月3日付より)