北銀「ほくりく長城会」設立 対中国で150社情報交換

2003年03月10日

エリナのささやき

ERINAの事務所移転準備が動き始めました。先週の金曜日には、荷づくりなどの説明会。エリナちゃんの家には、ネットショップで買ったキックボードが届きました。新しい事務所は家から徒歩で30分近くかかります。歩くにはちょっと億劫で、バスも乗り継ぐか半分歩くかの中途半端。以前、ささやきでご紹介した日系ドイツ人指揮者の準・メルクル氏がキックボードでオペラハウスに通っている姿をテレビで見て、これだ! と思ったわけです。晴れた日はキックボード。…のつもりなのですが。
さて、本日、このホームページに新しい事務所のご案内を掲載しました。トップページに戻って、事務所移転のボタンをクリックしてください。

地域ビジネス前線

◇北銀「ほくりく長城会」設立 対中国で150社情報交換
北陸銀行は3日、中国ビジネスにかかわる企業150社余りで組織する「ほくりく長城会」を立ち上げ、富山市の富山第一ホテルで設立記念講演会を開いた。
工場進出や貿易などさまざまな形で中国と取り引きする県内企業や団体などが参加。運営事務局は1月に同行国際業務部に新設した中国営業推進室に置き、セミナーや電子メールなどを通じて、対中ビジネスに関する実務的な情報交換を行う場とする。(北日本新聞3月4日付より)