エリナのささやき

2003年12月10日

エリナのささやき

鬱々とした気分が続いています。イラク問題で鬱々とし、年金と将来不安で鬱々とし、冷たい季節風と万代島のビル風が吹きすさぶ行き帰りに鬱々とする毎日。気分を変えるものはないかなあ…。そういえば!
1996年の年末、NHKは「ER(緊急救命室)」の第1シリーズ25話を一挙に放送するという快挙をなし、エリナちゃんも徹夜で25話を一挙に見るという愚挙を成し遂げました。以来、日本では第8シリーズまで放送済、アメリカNBCではいま第10シリーズを放送中。毎年、レンタルビデオで1シリーズ分を一気に見終わると、ポッカリと穴が開いた気分になるものです。
そこに登場したのが「24(TWENTY FOUR)」。いま、評判のテレビシリーズがレンタル開始みたい。借りに行こっかなあ。