北陸・韓国経済交流会議 企業交流推進で合意

2004年06月04日

エリナのささやき

史上最大の作戦・ノルマンディ上陸作戦が展開されたD-dayは60年前の6月6日。これじゃオーメンですね。007は殺しの番号、666は悪魔の番号。アメリカではイラク情勢とあいまってかノルマンディ60周年を妙に盛り上げているようですが、D-Dayから始まる映画『プライベート・ライアン』(1998年)は血生臭い代物でした。実際のノルマンディは、行ったことはないけれど、世界遺産モン・サン・ミッシェルと美しい海岸が象徴する古くからのリゾートのようです。
そんなフランスに子供が留学中のSさんとバイトのYくんが頑張って、新しいレイアウトでホームページをご紹介できるようになりました。これからもご贔屓に。

地域ビジネス前線

◇北陸・韓国経済交流会議 企業交流推進で合意
北陸地域と韓国との経済交流促進を目指す「第5回北陸・韓国経済交流会議」(経済産業省、韓国産業資源部主催)の実質協議が27日、富山市内のホテルで行われた。
富山県の中沖豊知事が県新世紀産業機構と大邱テクノパークとの交流、石川県の杉本勇寿副知事が県産業創出支援機構と大邱デジタル産業振興院との交流について触れるなど、北陸、韓国双方の自治体、経済団体などが交流促進に向け意見を発表。企業間交流を促進するため商談会の充実を図っていくこと、石川県の「小松-ソウル便活性化対策事業」について、韓国観光公社が韓国PR事業の推進に協力することなど、計26項目に合意、細川昌彦中部経済産業局長と李承勲韓国国際協力投資局長が合意議事録に署名した。(北陸中日新聞5月28日付より)