三村知事、ライブドア 大連交流でタッグ結成?

2004年10月21日

エリナのささやき

ヤフーもダイエー買収に乗り出してきて、乱戦模様のプロ野球界。ライブドアvs.楽天の参入争いはどうなるのでしょう。仙台市民でなくても、気になるところです。望ましいのは地元市民、経済界、行政が一緒に参加することですから、個人的には、プロ野球機構の判断よりも仙台の決断を優先したいところです。
ところで、両社は当然のことながら中国市場にも積極的。ライブドアはグループ企業のイーエックスコミュニケーションズが大連にコールセンターを設置、楽天は旅行サイトやコールセンターで宿泊予約などを運営しているCtripの筆頭株主になっています。

地域ビジネス前線

◇三村知事、ライブドア 大連交流でタッグ結成?
大連との経済交流でタッグ結成? ライブドアの堀江貴文社長と会談した三村申吾知事は12日、新球団をめぐる会談の最中、中国・大連市との経済交流の話題を突然切り出し、2人が盛り上がるひと幕があった。
ライブドアは、大連に約50人態勢のコールセンターを設置するなど、当地で意欲的に事業を展開中。知事は「早い時期から大連を選んだのはすごいじゃないですか」と持ち上げ、県が大連との経済交流を目指す専任チームを発足させたことを伝えて協力を求めた。堀江社長は「コールセンターは人手不足。中国語を勉強したい若者を求めているので、青森県からぜひご協力いただければ。(大連は)これから結構ホットですよ」と笑顔で応じた。(東奥日報10月13日付より)