エリナのささやき

2004年11月18日

エリナのささやき

ボージョレヌーボーの解禁日です。エリナちゃん、ヌーボー派ではありませんが、ブルゴーニュワインが一番口に合うようです。昔、優れたヴィンテージである1971年ものをボーヌで買い求め、それ以来、旨いワインの味が忘れられません。
ブルゴーニュワインは一般に、口当たりが良くて、腰が強いと言われます。陽だまりのカフェに似合う-とはエリナちゃん評。白はシャルドネ種、赤がピノノワール種ですがボージョレだけはガメイ種です。今年が冷夏、昨年は熱波で生産に苦労したそうですが、2002年ものは極めて高い評価を受けているようです。といってもエリナちゃん、ふだん口にするのは1本1,000円前後の安ワイン。ハズレが少ないのもブルゴーニュワインのいいところです。パースのワイン産地スワンバレー(写真)訪れて以来、オーストラリア産のシャルドネもよく飲みますが、現地でも1,000円以上するのが残念です。

エリナちゃん お気に入りスワンバレーのワイナリーの葡萄!