妙高の辛さ、お気に入り 韓国メディア「かんずり」見学(新潟)

2014年07月14日

エリナのささやき

サッカーW杯はドイツが優勝、きょうはフランス共和国の建国記念日(パリ祭)。独仏あたりは胸高らかな感じです。▼昨夜は日本センチュリー交響楽団(大阪)演奏会。初めてのオーケストラ、実演は初めかなというブラームスの交響曲第3番と、お馴染みの第1番。何度聞いても、第1番の第4楽章は練りに練った曲で、素晴らしい。負けないぞ、頑張るぞ、って心が高鳴ります。▼土曜、上古町であった門前楽市を覗きに行ってみると、麹ドリンクに目がない仮面ライダーがお店で休憩中。正義の戦いにも、ひと休みが必要だよね。暑さに負けるな!

仮面ライダー○○? 

地域ビジネス前線

◇妙高の辛さ、お気に入り 韓国メディア「かんずり」見学(新潟)
韓国メディアや旅行社の社員6人が7日、妙高市を訪れ、辛み調味料製造元の「かんずり」を見学した。かんずりを使ったキムチを試食すると「味がまろやかでおいしい」と高く評価した。9日までの間、新潟市の名所などを見て回り、本国での情報発信や商品企画に役立てる。
新潟、富山、石川の3県と国土交通省北陸信越運輸局が昨秋に続いて主催。一行は6日に石川県の小松空港に到着後、バスを使って金沢市の兼六園や富山県の黒部渓谷などを訪ね、妙高市に入った。(新潟日報7月8日付より)