日本海横断航路 ウラジオ寄港を検討(新潟)

2014年10月09日

エリナのささやき

皆既月食の時は気持ちが不安定になりやすいのだそうです。みなさん、どうでしたか。エリナちゃん、月食のことをすっかり忘れていて、気が付いたときは8時半。月食が終わるころの様子を見ました。▼忘れていたのには理由があります。マーガレットリバーのワインセンターからワイン1ダースが届いたのです。1年ぶりの発注。DHLでの輸送費が1ダースで180豪ドルかかってしまうけれど、きちんと梱包されてくるので、安心です。マーガレットリバーの土の香りがするようなワインたち。気持ちもゆったりしてきますよ。

ワインセラーに納まりますか?

地域ビジネス前線

◇日本海横断航路 ウラジオ寄港を検討(新潟)
県議会9月定例会の建設公安員会で県は、集荷の低迷で休止状態の日本海横断航路について、新たにロシア極東のウラジオストクへの寄港を検討していることを明らかにした。
日本海横断航路は新潟港とロシア・ザルビノ港を結び、中国東北部の吉林省などへの最短ルート。県は今夏、吉林省から提案を受けて貨客船の導入を検討している。県によると、ロシアの規制でロシア国内の港に入る外国船は1度の航海で一つの港にしか入れなかったが昨年、複数の寄港が可能になった。県は今後、開始時期や航路、船の種類など詳細について吉林省などと協議する。(新潟日報10月4日付より)