新潟・古町で「春節祭」 飲食、芸術、手工芸3ゾーン

2015年02月06日

エリナのささやき

昨夜のNHKテレビでもアラスカ。今度はフェアバンクスのオーロラ。オーロラだけでアラスカに行くのはもったいない、と思うのだけれど、冬はオーロラしかないかも…。▼東京文化、江戸文化の地・本郷。先日、Mが再び訪れ、こんなお土産を持ち帰ってきました。前回は昭和の煎餅屋さん、今回は江戸時代から続く和菓子屋さん。和菓子屋さんだけれどビスケットなどもある。昨夜、ひとかじり。旨いですよ。

20150206

地域ビジネス前線

◇新潟・古町で「春節祭」 飲食、芸術、手工芸3ゾーン
2月14日、15日に新潟市中央区の古町通6番町商店街で初めて開催される「春節祭」について、在新潟中国総領事館の何平総領事ら関係者が30日、県庁でイベント概要を発表した。飲食など3つのゾーンを設け、中国文化に親しんでもらう。
旧正月の春節は中国人が最も盛大に祝う年中行事。何総領事が県や新潟市に春節祭の開催を呼びかけ、実行員会が組織された。当日は山東省、湖南省、四川省からアーティストや料理人ら約50人が駆け付けるほか、横浜市から獅子舞の伝承に携わる人たちも参加する。「飲食」「芸術披露・中華グッズ」「手工芸・体験」の3つのゾーンを設置する。(新潟日報1月31日付より)