これぞ日本のもてなし 天童、温泉旅館に国際会議誘致(山形)

2015年02月18日

エリナのささやき

スカパーで放送中のテレビシリーズ「パーソン・オブ・インタレスト」が近頃お気に入りです。シーズン2までは見逃していて、朝7時から再放送がありがたい。今朝はマッサンを打ち負かして、最後まで観てしまいました。▼“Person of Interest”は法執行対象者ぐらいの意味だと思う。エリナちゃんの関心対象事の一つは、「次、どこの温泉に行こうか」ということ。奥飛騨のおばあちゃんの煮っ転がしがなつかしい…。

色合いがいいですねぇ・・

地域ビジネス前線

世界各国から研究者らが集まる国際会議が9日、天童市の滝の湯で開かれた。温泉旅館を会場に、日本文化を楽しんでもらいながら交流人口の拡大を図る取り組み。

誘致した国際会議は、ホームページなどの文書を外国語に翻訳したり、単語を検索したりする際に使われる機械翻訳の分野をテーマにした「MAPLEX2015」。第一人者の学士院会員で元京都大総長の長尾真さんを中心に、豊橋技術科学大(愛知県)や台湾の大学が企画し、欧州、アジアの7カ国から50人が集まった。(山形新聞2月11日付より)