広場でダンスを

中国の街の風景と聞かれるとき、あなたは何を思いつきますか。私の場合、何故か、「広場ダンス」=写真=という言葉が頭の中にスッと降りてきます。「広場ダンス」とは、特定のダンスではなく、その場に集まる大勢の人が誰にでも簡単に踊ることができるラジオ体操のようなものです。これは祖母との思い出から始まります。

幼い頃よく、社交ダンス好きな祖母に家の近所の公園に連れていかれました。私は祖母がダンスをしている隣でいつもアイスを食べながら見ていました。当時は節約意識が高い祖母のような人たちがダンスクラブにお金を使いたくないために、無料の広場に集まってダンスをしていました。そのころは、「広場ダンス」という言い方をあまり耳にしませんでした。ところが、のちに「広場ダンス」は健康を意識する年配者の活動として全国的に流行しました。しかも、この流行は今や大学生の部活動まで影響し、中国の若者の間にも広がっています。

トッときガイド 2021年 3・4月号
「隣国情緒 北東アジアレポート」No.104