韓国のお正月

日本は西暦の1月1日をお正月としているのに対し、韓国は伝統的に旧歴で祝っています。2014年は1月31日がお正月になります。韓国ではお正月を「ソルナル」と呼んでいて、民族最大の「ミョンゾル(名節)」の一つです。

韓国のソルナルは、宗教や家庭によって違いがありますが、朝はトック(写真)を食べます。トックは日本のお雑煮に似ている餅スープで、トックを食べることで、歳を一つとることができると言われています。

トックの白い色は旧年の良くなかったことを忘れ、新たにスタートする1年と未来が明るくなるように祈願することを意味しているそうです。早く大きくなって大人になりたい子どもにとって、また、新年に良いことがたくさんありますようにと願う人々にとっての最大の楽しみです。

61

(出所)http://ssamblog.tistory.com/83

トッときガイド 2014年 1・2月号
「隣国情緒 北東アジアレポート」No.61